title-event

イベント

 
 

社会科見学会(小学生対象)

春分の日と体育の日の年2回、博物館や科学館、その他の施設を訪問し、教室ではできない体験を通して見聞を広めます。体験学習する中で感じた、喜びや感動が、その後の学習に生かされ、学習意欲に結びつくことがあれば、最高の社会科体験となることと思います。お友達や兄弟姉妹の参加もできます。

 
国立科学博物館(2015年3月) 科学技術館(2014年3月)  
 
  JAXA筑波宇宙センター(2013年12月) 日本科学未来館(2012年7月)
 

作文指導・新聞投稿指導

文部科学省「大学における教育内容等の改革状況について」(平成23年度8月発表)の調査で、各大学の初年次教育の内容としてもっとも回答数が多かったのは「レポート・論文の書き方などの文章作法」(約73%)となっています。

自分の思考や主張を、相手にわかりやすく、正確に文章で表現し伝達することは今後の社会においてもっとも重要なスキルの一つとなります。
一方で、「書く」スキルは自然に身につきにくいものであり、作文を苦手とする子どもが大変多いということも揺るがしようのない事実です。

エースセミナーではそうした子どもたちの苦手意識を早い段階で取り除き「文章を書く事は楽しい」と思ってもらえる作文指導に力を入れています。

常に生徒たちにワクワクドキドキするようなモチベーションを与えながら「楽しく書いてもらう」を念頭に、公益社団法人・全国学習塾協会主催の全国読書作文コンクール(後援:経済産業省・文部科学省・朝日新聞社ほか)への参加や、新聞の投稿欄への投稿なども積極的に行っています。

そうした取り組みの中、2013年度全国作文コンクールでは、特選受賞数が東京都でNo.1となりました。 高校入試においても作文の出題が主流となる昨今、作文で差をつける指導法がエースにはあります。







 

自校作成校及び上位校対策講座

石神井本校に集合して、都立自校問題作成校・埼玉県立トップ校・難関私立・有名私立 を受験する生徒を対象に、年間スケジュールにしたがって土曜日に実施します。
この講座では、担当講師より、英語、数学、国語の具体的な学習法や私立特有の問題の解き方(数学:数量分野、図形分野の解法のテクニックを伝授/英語:長文問題の解き方・英作・英文書き換え問題などの/国語:長文読解のツボを公開・古典の攻略のポイント・論説文&説明文の攻略法など)を指導します。
また、卒塾生を招いての受験体験談(勉強の仕方・志望校選択のポイント・現在通う学校の生の情報・校風・部活動と勉強の両立は・・・など)を聞く機会もあります。

 

保護者会・個別父母面談

エースセミナーでは、生徒ばかりでなく保護者ともきめ細やかなコミュニケーションをはかるため、年3回の個別父母面談(6・11・2月)と年1回の保護者会(1月下旬)を実施しています。エースの教育方針や受験情報を保護者の方にしっかりお伝えし、ご家庭と二人三脚で教育をすすめていくための重要な取り組みになっています。
個別父母面談はご希望があれば、随時おこなっています。お気軽にご相談ください。

 
 
お問い合わせ